【リモート実務検定】「第1回リモート実務検定3級特別賞」って何?

資格

前回の記事で、リモート実務検定の紹介をしたが、反響が大きく、関心が高いことが分かった。

リモート実務検定とは?
テレワークが増えてきた昨今、今や、テレワークの知識が求められているのは間違いない。それは、リモートワークに関する労務管理...

何といっても、第一回というのは記念となるし、最初の年ということで、合格しやすい傾向はあるかと思う。ただ、今後、テレワークやリモートワークがますます浸透していくことを考えると、リモート実務の複雑化や人気の度合いによっては、年々難易度や倍率も上がっていくのではないだろうか。

さて、この資格に関連して、公式ページを見ると、「第1回リモート実務検定3級特別賞」の紹介が書いてあったので、紹介したい。

リモート実務検定の誕生を記念し、

点数上位者5名に、特別賞としてAmazonギフト券500円分を贈呈します。

対象は、第1回リモート実務検定3級試験(2020年9月5日(土)~2020年12月末日の毎日開催)の全受験者です。
受験は何度でも可能です。
特別賞受賞者は、当公式サイトに掲載します。(希望者のみ)
氏名またはニックネーム
会社名または学校名
2021年1月頃、メールアドレスにてAmazonギフト券500円分を贈呈します。
上位5名の点数が同点だった場合は、先着順とします。
満点合格が6名以上だった場合、Amazonギフト券の贈呈は先着5名、公式サイトに掲載は満点合格の全員とします。
本キャンペーンは第1回のみで終了する場合がございます。

点数上位者5名の中に入ると、特別賞としてAmazonギフト券500円分がゲットできるようだ。特別受賞者として、公式サイトに名前やニックネームが載るのも悪くはないよね。

コメント

error: 右クリックはできません。