【WordPress】二段階認証できるプラグイン「Two-Factor」の紹介 !

WordPress

WordPress では、セキュリティの面で、管理画面での不正ログイン防止を考えておく必要があるかと思う。

そんなときに便利なのが WordPress のプラグイン「Two-Factor」。簡単に二段階認証を設定することができる。

今回は、「Two-Factor」のインストール方法、設定、使い方を紹介したい。

スポンサーリンク

「Two-Factor」のインストール方法

WordPress のダッシュボードで、「プラグイン」から「新規追加」を選択する。

 

 

右上のキーワードに「two factor」を入力して Enter を押すと、「Two-Factor」が表示されるので、「今すぐインストール」をクリックする。

 

有効化」をクリックする。

 

スポンサーリンク

「Two-Factor」の設定

WordPress のダッシュボードから、「ユーザー」➝「プロフィール」を選択する。

 

下の方にスクロールすると、「Two-Factor 設定」の項目が表示されるので、「メール 認証コードが (メールアドレス) に送信されます」の箇所で、「有効」にチェックマーク () を入れて、「メイン」のラジオボタンを選択する。

 

一番下にスクロールして、「プロフィールを更新」ボタンを押す。

 

メッセージ「プロフィールを更新しました。」が表示され、設定が保存された。

スポンサーリンク

 「Two-Factor」の使い方

WordPress のログイン画面で、ユーザー名とパスワードを入力してから、「ログイン」ボタンを押す。

 

認証コードがメールアドレスに送信されるので、そのコードを、ログイン画面の認証コード欄に入力し、「ログイン」ボタンを押すと、ログインすることができる。

 

コメント

error: 右クリックはできません。