リモートデスクトップのタスクバーが勝手に切り替わる現象

テレワーク

リモートデスクトップで接続先PCにアクセスして、テレワーク作業をやっているときに、謎の現象が発生した。つまり、マウスでクリックしたタイミングで、PCの一番下にあるタスクバーが、接続元の自分のPCのタスクバーに切り替わるのだ。

すごくやりずらいし、集中も途切れる。

これは一刻も早く解消せねばと思いつつ、原因をネットで検索すると、エクスプローラの動作が
関係していることが分かった。

そこで、以下の方法でエクスプローラーを再起動すると、その現象はすっきりと消えてホッとした。

手順は以下のとおり。

  • 1. Ctrl+Alt+Delでタスクマネージャーを起動する
  • 2.「プロセス」タブで、エクスプローラを選択し、右クリックで「再起動」をクリックする

ふー、これでやっと、テレワーク作業に集中できる。

 

コメント

error: 右クリックはできません。