【Excel 2016 の基本】Excel で入力済みデータのリストを表示させるには?

Excel

Excel の売上表などは、同じ名称を入力することが多いので、何度も同じ入力をしていると、もっとラクな方法はないかな、と思ってしまう。

特にデータ数が多い場合は、効率よく入力したい。

ここで便利なのが、ショートカットキーの「Alt」+「」。新規データを入力するセルで「Alt」+「」を使用すると、入力済みのデータがリスト表示される。

今回は、入力済みデータのリストを表示させる方法を紹介したい。

スポンサーリンク

入力済みデータのリストを表示させる方法

以下のような売上表を開いて、入力箇所のセルにカーソルを合わせる。

ここで、ショートカットキーの「Alt」+「」を押すと、「担当」のリストが表示された。

適宜、名前 (ここでは、「斉藤」) を選択してから、「Enter」キーを押すと、リストから入力された。

このリストが表示されるのは、文字列のみなので、上記サンプルの場合、B列からF列が該当する。A列の日付やG列~I列などの数値は、リスト表示されないので注意。

コメント

error: 右クリックはできません。