【Google Scholar の基本】Google Scholar (グーグル・スカラー) で特定の論文を検索するには?

Google Scholar

Google の論文検索サービスで「Google Scholar」(グーグル・スカラー) というのがあるが、あまり利用してないのではないだろうか。

世界中の論文を検索できるので便利だ。また、専門的な知識、大学などの卒論で資料が必要になったときに役立つかと思う。

今回は、Google Scholar (グーグル・スカラー) で特定の論文を検索する方法を紹介したい。

スポンサーリンク

Google Scholar (グーグル・スカラー) で特定の論文を検索する方法

 

Google 検索画面でキーワード「Google Scholar」を入力してアクセスするか、以下をクリックする。

Google Scholar
Google Scholar では、さまざまな学術文献を簡単に検索できます。多岐にわたる分野と出典の論説、論文、書籍、要約、法律関係資料をお探しいただけます。


ここで、通常の Google 検索と同じ方法で、AND検索、OR検索、フレーズ指定などを使って検索することができる。

 

例えば、「経済政策」と入力すると、以下のように、キーワードの候補一覧も表示される。

そのまま、「Enter」を押すと、以下が表示された。

各検索結果のタイトルの先頭に、[書籍]、[PDF]、[html] の文字が表示されるが、その横のタイトルをクリックすると、[書籍]の場合は、内容が Google ブックスで表示され、[PDF]の場合は、PDFでダウンロードすることができる。[html]の場合は、通常のウェブページが表示される。

赤枠のアイコンの意味は以下のとおり。

☆マーク:ブックマークに登録することができる。
引用マーク:クリックすると、BibTeX, EndNote, RefMan, RefWorks で引用を表示することができる。
引用元 数字:論文の被引用数を意味する。この数が多いほど上位ヒットされる。
関連記事:関連性の高い論文が表示される

検索を絞り込みたい場合は、左上の三点リーダー()をクリックしてから、「検索オプション」をクリックする。

以下のように、「検索オプション」が表示されるので、「検索条件」、「著者」、「出典」、「日付」を指定することができる。

検索結果の先頭に [html] が付いている場合、以下の方法を使うと、「Google Scholar」で英語の論文を検索して、その URL をコピーしてから、Google 翻訳にかけると、たとえば、「Nature」(ネイチャー) などの論文の内容を日本語で確認することも可能なので、オススメだ。

Google 翻訳で Web サイトのページを翻訳する方法
ネットで調べものをしているとき、英文の意味を日本語で確認したい場合、Google 翻訳を使うと便利だ。 ただ、文章や単...

 

コメント

error: 右クリックはできません。