【Windows 10 の基本】USBメモリーをウィルスチェックするには?

Windows 10

自分のPCに入っているデータの一部を相手に渡すときに便利なのが、USBメモリー。しかし、USBメモリーにウィルスが入っている場合、それを差し込む相手側のPCにも感染させる可能性がある。

こういう場合に、Windows 10 の Microsoft Defender でウィルスチェックをすると、問題があるかどうかを確認することができる。

今回は、USBメモリーをウィルスチェックする方法を紹介したい。

スポンサーリンク

USBメモリーをウィルスチェックする方法

デスクトップのPCアイコンをクリックしてから、任意の USB ドライブ (ここでは、「D」ドライブ) を選択する。

 

そのあと、右クリックすると、機能一覧が表示されるので、「Microsoft Defender でスキャンする…」を選択する。

 

 

すぐさま、自動でスキャンが開始された。

 

スキャンが終了し、「現在の脅威はありません。最後の実行したスキャン:…」が表示され、USBメモリーに問題がないことを確認することができた。



コメント

error: