【Outlook 2016 の基本】Outlook の既読メールを未開封に戻し、まとめて未読メールを確認するには?

Outlook

Outlook の既読メールで、未開封に戻し、あとで、まとめて確認したいと思うことはないだろうか。

未開封の場合は、件名が太字で表示されるので、見落としを防ぐことができる。

今回は、Outlook の既読メールを未開封に戻し、未読メールをまとめて確認する方法を紹介したい。

スポンサーリンク

Outlook の既読メールを未開封にし、未読メールをまとめて確認する方法

Outlook を起動し、任意の既読メールを1回クリックし、選択状態にする。

 

ここで、ショートカットの「Ctrl」+「Uキーを押すと、一瞬で件名が太字に変更され、未読状態となった。

 

次に、左側フォルダーウィンドウ一番下の「検索フォルダー」を右クリックして、「新しい検索フォルダー」を選択する。

 

新しい検索フォルダー」の一覧が表示されるので、「未読のメール」を選択してから、「OK」ボタンを押す。

検索フォルダー」の下に、「未読のメール」フォルダーが作成され、ここで、すべての未読メールが入ってくるので、まとめて確認することができる。

 

※ 反対に、未読メールを既読メールにするには、ショートカットの「Ctrl」+「Q」キーを使う。特に見る必要のない広告メールなどを、まとめて既読にできるので便利だ。

コメント

error: 右クリックはできません。