【Excel 2016 の基本】ネットのデータを Excel で更新できる「Web クエリ」の紹介!

Excel
スポンサーリンク

Excel で、ネットのデータを更新し、確認できるようにしたいと思うことはないだろうか。

例えば、為替レートなど、日々変化する数値を確認したい場合、Excel 上で、データを取り込んで更新できれば、便利だ。

今回は、ネットのデータを Excel で更新できる「Web クエリ」の使い方を紹介したい。

スポンサーリンク

ネットのデータを Excel で更新できる「Web クエリ」の使い方

任意の Webページの表をコピーする

任意の Web ページを開いて、Excel で更新したい表全体をカーソルで選択し、右クリックで「コピー」を選択する。

 

Excel に貼り付ける

ポップアップで「新しいWebクエリ」画面が表示されるので、「」をクリックしてから、「取り込み」ボタンを押す。

 

以下のように、データが Excel に取り込まれた。

 

データを更新する場合は、任意のセルを右クリックして、「更新」をクリックする。

 

 

コメント

error: