【トラブルシューティング】メール添付の winmail.dat ファイルが開けない

トラブルシューティング
Clker-Free-Vector-Images/Pixabay

受信メールの中に、ときどき winmail.dat ファイルが添付されていることがあり、ダウンロードしてから開こうと思っても、適切なアプリケーションが見つからず、開けないことってあるよね。

Gmail で開こうとしたり、他のアプリを使ったり、いろいろ試してみたが、どれもダメ。

一番手っ取り早いのは、Microsoftアプリの「Letter Opener」を使うことで開けることが分かった。

Letter Opener で添付ファイルを開く手順は、以下のとおり。

  1. 左下のスタートボタンを選択して、「Microsoft Store」をクリックする。

 

2. Microsoft Store の画面が表示されるので、右上の「検索」をクリックする。

 

3. ここで、検索窓に “winmail“を入力すると、候補アプリが下に表示されるので、「Winmail.dat Viewer – Letter Opener」を選択する。

 

4. Letter Openerを起動して、「Open File..」で、開きたい winmail.dat ファイルを選ぶ。

 

5. 以下のようにwinmail.dat ファイルを開くことができた。

コメント

error: 右クリックはできません。