【Windows 10 の基本】アラームを使用するには?「クロック」アプリの使い方を紹介!

Windows 10

Windows 10 の PC でアラームを使用したいと思うことはないだろうか。

PC の作業中、数時間後に他の用事を足す必要がある場合、忘れないよう、その時間をリマインドしてくれるアプリがあれば、便利だ。

今回は、Windows 10 でアラームを使うことができる「クロック」を紹介したい。

スポンサーリンク

Windows 10 で「クロック」アプリの設定方法

Windows 10 の「スタートボタン」から「クロック」をクリックする。

 

設定画面で、右下の「+」をクリックする。

 

新しいアラームの追加」で、アラームを鳴らしたい時刻、アラーム名、アラームの繰り返し設定、アラームの音、再通知時間を設定する。

【設定項目】
時刻
:アラームを鳴らす時刻を設定
アラーム名:アラームの名前を入力
アラームの繰り返しアラームを繰り返したい場合は、チェックマーク()を入れてから、曜日を選択
アラームの音:チャイム、シロフォン、コード、タップ、鈴の音、などから選択可能
再通知時間:無効、5分、10分、20分、30分、1時間から選択可能

 

例えば、以下のように設定し終わったら、「保存」ボタンを押して、設定を保存する。

 

アラームの設定が保存された。

 


コメント

error: